引越し 混載便

引越しの混載便

引越し 混載便

 

遠距離引越しにはお金がかかります。
それはガソリン代や高速代、運転手の人件費などが近距離引越しよりもかさむからです。

 

そんな遠距離引越しの費用を安くする方法の一つに、混載便というものがあります。
混載便は1台のトラックを複数の人で共有するため、コストを抑えることができるというメリットがあります。

 

しかし混載便にはデメリットもあります。

 

荷物が到着するまでどのくらいの日数がかかるかわからないことと、1人でたくさんの荷物を運ぶことが出来ないことです。

 

複数の人から荷物を集めてトラックの荷台が埋まるまでに、1日の時もあれば1週間かかるときもあります。
東京から大阪間であれば頻繁に行き来があるでしょうが、田舎から田舎はそうもいきません。

 

混載便は荷物が少なくて荷物の到着日には執着しない人でないければ利用が難しいのです。

トップページ > ベッドの輸送はこの方法で